FAQ 眠れない・眠りが浅い・夜中に目が覚める・熟睡できない、に薬を使わない方法があるのでしょうか?|不眠の回復なら薬を使わないゆどう術 
  
眠れない・眠りが浅い・夜中に目が覚寝付けない・熟睡できない、に薬を使わない方法があるのでしょうか? にお応えします Q&A 
ゆどう術



眠れない
  
眠り浅い  

夜中目が覚め寝付けない

熟睡できない

         薬なし・薬を使わない 回復方法
があるのでしょうか?



 
 眠れない 眠りが浅い 夜中に目が覚め
なかなか寝付けない 熟睡できない
 のは


 
薬なし・薬を使わない・ゆどう術で 
早期に回復しています。



 
 不眠症の60%か70%は、交感神経緊張症である。私の所の施療の実績では例外なく眠れるようになっていく。


  早い人で30歳台の方では7〜8回、60歳台の方では15回位の施療で熟睡が得られるようになってくるのです。

   
  ゆどう術で、自律神経を刺激すると、自律神経を正常に戻して交感神経の緊張をしずめ安眠できるようになるのです。


  原因は①~いろいろあるのです。


  相談は無料ですから、まずは電話相談してみてください。  





 251例快復l記録集 約1000頁 富永修侃著 




3ヶ月で回復…

不眠で
骨皮に
・・49歳男性

 最も私の記憶にあるのは四十九歳の男性の方である。この人から電話で相談があった。
行ってみると眠れなくて、骨と皮だけの衰弱状態で、寝たきりに近い症状であった。当然、出張施療をしなければならなかった。

一週間に一回、出張をして施療を続けた。ニカ月日には自分で歩いてトイレに行けるまでに回復され、三カ月日には体重も一〇キロ増えて人並みの生活ができるようになった。…だいたい眠れないという悩みや苦しさを訴えておいでになる方の多くは、薬が効果がないし、連用して副作用も怖いのでといっておみえになっている。
  (薬で眠れている人は、来ない。薬が効かなくなってから、ゆどう術へおいでになる。) (目まい吐き気不眠の治療137頁)



7回回復耳鳴り

耳鳴りで眠れない
・・・63歳女性

 脳の中には、音が電気信号に変わって伝えてくるものを段階的に伝えて、遠近感、音源の位置を知るために感じとる聴覚細胞がある。この聴覚細胞やその周辺部の具合が悪くなると「耳鳴り」症状が現われる。

…音の電気信号を脳へ伝える途中の中継点や、脳の皮質本体で音を感じる細胞が具合悪くても「耳鳴り」となる。
どうして、それらの器官や細胞の具合が悪くなるのかというと、栄養と酸素をこれらの細胞に与えている自律神経の栄養神経の働きが悪くなり、

細胞に必要な栄養と酸素の供給もしている血管を狭めてしまい、血液の流れの停滞あるいは減少で細胞の働きが正常に働けなくなってくる。(突発性難聴)
「耳が鳴って、うるさくて夜もぐっすり眠れない」と言われる不眠症のために苦しんでおられた六十三歳の女性の方がおられたが、施療を進めた結果、

眠れるようになりました」と不眠症からも耳鳴りからも解放された。だいたい七回くらいの施療が必要であった。 大変早い症例 。(よくわかる自律神経失調症119頁)


8回回復

不眠で狭心症に
・・・63歳女性

 六十三歳の女性。不眠症から心身ともに疲れ果てて、狭心症の併発に至った例がある。
昼も夜も眠れないということで…治療を開始してから
七、八回目には、これまで昼間には身体がだるくて仕方がなかったのが消えて、不眠の傾向は続いていても頭の中がスッキリとしてきた。

その後、半月余り経過して、この方はいままで全ての匂いが感じられなかったのが、この頃になって
匂いが感じられるようになってきたそうだ。
…春から初夏にかけて五、六月は、この方の体調が極めて順調なので、治療は一応終了ということにしたが、以降の自宅での治療を怠ったために、

秋□から眠れないような傾向が酷くなったようだと言って、半年後頃に再来された。十月から治療を再開したが、そのときには以前ほどに酷い状態ではなくて、治療をした夜はよく眠れ、体調も楽になって、不安に襲われることもなくなった。

十一月になると、多少頭痛が伴っても眠れるようになり、首や肩の凝り、胸の痛みも消えて、気疲れや不安などから解放されたと言われた。
そして現在では、順調で、三カ月に一度くらいの割で来ておられる。 (よくわかる自律神経失調症384頁)






  
めまい発生の原因


自律神経が不調の場合にも
 自律神経失調性の不眠は、慢性的な交感神経の緊張によって、この副交感神経の働きを抑制してしまい、交感神経の緊張が副交感神経の働きよりも強いために生じる。

…自律神経失調性の場合には、失調を正常に戻して交感神経の緊張をしずめるようにすれば、安眠できるようになる。不眠症の六〇%か七〇%は、この交感神経緊張症である。
私の所の施療の実績では例外なく眠れるようになっていく。

早い人で三十歳台の方では七〜八回、六十歳台の方では十五回位の施療で熟睡が得られるようになってくる。こんな例もある。
「お医者にもらっている薬が、まったく効かなくなって眠れないんです。薬を飲んでも一時間くらいで目がさめて、あとは昼間ウツラウツラして頭がボーとしている。

夜は、もう十二時になった、一時になったと時間を数えて、まだ夜が明けない。毎日々々、夜の長いのを苦しんで過しているんです」という訴えをされる方が多い。
(目まい吐き気不眠の治療135頁)

…主婦(四三歳)、この婦人は丸顔で目がパッチリした痩せ型のタイプ。不眠に悩まされ、体がだるく、無気力で馬力が出ないとのこと。指先やまぶたが細かくふるえて涙がでてとまらないのだとその症状を訴えておられた。…床に入るといろいろ考えて思いめぐらし次第に腹が立って来て起きてしまうのだと…

施療は週一回づつおこないその間自宅施療を併行していただいた。三カ月日には時々クスリを使う、それも睡眠薬でなく安定剤が眠れるとのこと。
(目まい吐き気不眠の治療195頁~)


腎臓が悪い場合にも・・・

 
腎臓が悪い場合にも、眠れない状態になってくる。…まぶたが腫れる、顔がむくむなどの症状が現われる。
…急性腎炎に似ているところから、本人もすぐ分かる。しかし、自律神経失調症から生じている腎機能低下という場合があり、…検査ではわかりにくくて、正常値の範囲以内にちかい状態を示し、

…ちょっと首をかしげたくなる程度のものである場合が多い。自律神経失調が生じて交感神経緊張状態になってくると、全身の毛細血管が締めつけられてくる。…腎臓である。この腎臓の中の血液の循環が悪くなってくると、尿の中の毒素を濾過して血液を完全にきれいにすることができなくなる。

そのために、腎臓の中で濾過することのできなかった毒素が血液中に残存して、脳へと運ばれていき、脳の自律神経及び睡眠・覚醒中枢を慢性的に毒素で浸してしまうことになる。眠いけれども眠れない、昼間なんとなくウツラウツラして頭がボーとする、といった不眠特有の眠れない症状が生じる。

…本人は腎臓が悪いということをまったく意識していないのだ。…(目まい吐き気不眠の治療138頁)
  


肝臓の機能低下の場合にも・・・

 次に、肝臓の機能低下の場合にも、不眠症は生じる。…われわれの大腸の中には、また、直腸の中には、排泄の直前の食物の残存物(糞便)が入っているわけだ。
小腸では、食物を消化して、栄養分を吸収するために重要な働きをしており、内容物も便にまだなっていない状態である。

栄養分を吸収し終わった内容物は大腸に送られ、そこでは雑菌類が無数に繁殖している。…雑菌類がビタミンEやいろいろの成分を作りだしている。
…しかし、小腸及び大腸から吸収された水分は、毒素も含み…すべて肝臓を通過する仕組みになっている。
…肝臓を一回通過すると、健常な肝臓の場合ではだいたい九八% の毒素を消しさってしまう働きがある。

…肝臓は、交感神経と副交感神経の両方の働きによって活動(働き具合)を調節されている。肝臓本体が独自に働いているのではない。
(目まい吐き気不眠の治療140頁)


性的不満足の時にも・・・

 この性的な不満足度が、大脳皮質のリラックス状態を乏しくして、大脳皮質からの交感神経緊張が自律神経へ投射し、…大脳皮質からの投射が強いために働けなくなってしまう。
そのために眠れない状態(不眠症)になってくる。これは、結婚、未婚に関係しない。

…「性」というものに対する考え方にも問題がある。…仏教の思想輸入によって、独自の思想をつくり出し動物的な本能を欲望と置換して抑圧し、それを自己管理・修行として抑えこんで辛抱することができる人間を修業した人物ということになっているために、旨いものを十分食べる(食欲)、暖かい所に住む、十分ゆっくり眠る(睡眠)、休息をする(怠惰)、

性的なことを楽しむ(性欲)、これらのことがらをすべて罪悪と見倣してきた国民的な習慣がある。この思想も第二次世界大戦以前までは、それでよかったとされた。
…しかし、バター、チーズ、ピザパイ、 ハンバーグ、こうした高カロリーの食糧品が溢れている現在の社会状態では、体力が上昇し性的欲求も自然に高まるのも当然である。

…広く一般社会の多くの人々でも、糖尿病の心配をしたり、また、痩せたいという願望を持つほどに食べ過ぎて、体力があり余っている現実世相である。
当然、性的な欲求の高揚も生じてくる。(目まい吐き気不眠の治療145頁)


甲状腺ホルモン過剰のときにも・・・

 バセドー氏病は甲状腺ホルモンの分泌過剰によって生じ、眼球が突出したり、前に述べたように動悸が高くなったり、手がふるえたり、精神状態も不安定で不眠に悩まされるなどの症状が生じる。

甲状腺は副腎髄質からアドレナリンに似たホルモンを分泌し、これが交感神経を刺激する性質をもっていて血管系統を刺激興奮させる作用や、体内の活動速度を早める。…このため、交感神経の異常興奮をなくするように自律神経系の調和をはかることが、甲状腺機能の調整、全身のホルモン分泌を調節することになって、正しい治療の目標になるのである。 (目まい吐き気不眠の治療195頁)

ホルモン過剰では元気がありすぎて眠れない状態になるが、疲労感は無く、次第に体はやせてゆく。




睡眠はなぜ必要か

…覚醒剤という薬物をご存知だろうか? …
正常な「睡眠」ということは、眠っている間に大脳が休息し、副交感神経の作用でホルモンがつくられ、更に脳の中に必要な栄養を摂り入れているのだ。
脳の神経細胞に栄養を与えている衛星細胞や星状膠(せいじょうこう)細胞、その他いろいろの細胞が思考し命令を出す神経細胞の周囲をとりまいていて、

栄養を与え、保護して、又老排物を出しているのであって、これらの神経細胞は同時にいろいろな物質を分泌している。
これらの細胞活動は、われわれが眠っている間に機能しているので、眠りを充分にとらなければ、それらの物質が不足状態になってくる。

脳の栄養が不足状態に陥入ると、神経細胞は正常な働きができなくなって、自律神経系の交感神経も緊張状態になって、これがずっと続くようになってくる。
脳の中には、睡眠中枢、覚醒(かくせい)中枢があるが、
覚醒中枢を刺激されると目を覚まし、睡眠中枢を刺激されると眠くなるという働きをしている。

…、濃いコーヒーを飲んだり、カフェインの入った飲物を利用するのは、交感神経をそれらによって緊張に導こうと努めている行為なのである。
…、意識的に「眠る」という重要な営みを抑制していると、その抑制が習慣化して、眠りの必要なときに本来の睡眠がとれなくなって「不眠症」となってしまうのだ。

これは睡眠中枢の働きを抑え込んでしまうことになるからである。また、冬山などに登山して休息するときなどには、自分自身を眠り込ませなくする方法として、
カフェインや覚醒剤などの薬物を飲用したり、刺激による覚醒、寒さ・空腹感といったものが交感神経の緊張を引き起こしてくれるが、

脳や体の内臓を破壊しつつ無理して行動していることを考え、乱用しないようにする事が重要である。 (よくわかる自律神経失調症128頁)


   「書籍を読む ・無料」開いたページの下の方にあります     それぞれの書籍ダウンロード表示には、機種により数分かかることがあります
 
現在の ゆどう術 施療師
 

●私が、薬なし・薬を使わない・ゆどう術・施療します

●私が、薬なし・薬を使わない・ゆどう術・通信講座の指導します



著書(ペンネーム富永修侃しゅうかん)


 

 


現在の 薬なし・薬を使わない・ゆどう術施療師
 


著者紹介(ペンネーム修侃しゅうかん)

昭和18年生れ 父は医師 母が陸軍司令部タイピストであったため福岡県久留米市の
陸軍病院で生れる。
癒導術創始者講道館柔道五段故今村喜太郎の孫。

本名:一(はじめ)幼少より薬なし癒導術の理論と技術に接し 薬なし施療技術を伝授される。
現在日本癒導医学研究所所長。薬なしで神経刺激の技術で、神経・精神・性格の回復する「ゆどう術施療所」を開設。
国家資格は指圧を持つ。ボランティアでの少年補導員を定年退職。

趣味:へチ竿での落し込みクロダイ釣り、年間800匹を毎年維持。
二男二女の父。 
郷里は長崎県佐世保市。詳細は「めざせ自律神経活性療法師」参照

 著書の一部は国立国会図書館に収蔵 


    WIKI       書籍      

趣味釣り     発明品介護車椅子・浴槽
     





 







   電話ご相談 045-758-2376 
相談受付・予約:朝10時~夕3時 月・火・水・木・金・土  休み:日・祝 
 

     直通ご遠慮なく  070-6673-5056  
相談受付・予約:朝10時~夕3時 月・火・水・木・金・土  休み:日・祝

 
   予約・相談・問い合わせ メールこちらへ(ジェイエイ6ビーキューアイ@) 
ja6bqi@softbank.ne.jp     


   写真含む相談・問い合わせパソコンメール こちらへ me-ru@ekigururi.com (出張中は見られませんので返事が遅れることがあります)



 


TOPへ戻る